Our Mission

    協会の目的

    ジャズ文化の普及

    ジャズを中心としたイベント等を通して市民のジャズ文化への関心を高めてゆきます。

    日本ジャズの原点

    日本のジャズの原点とも言える、Enlisted Mens Club(EMクラブ)等の記憶の保存に寄与すること。

    横須賀の地域振興

    ジャズとEMクラブをテーマに横須賀の観光、産業といった地域振興に寄与すること。

    ご挨拶

    ご挨拶

    このたび、一般社団法人ヨコスカ・ジャズ協会を設立するはこびとなりました。

    当協会は、ジャズを基点とした音楽イベントを通して、横須賀市の観光促進、経済振興、そして中心市街地の活性化へ寄与できるよう活動を行っていく所存です。

    本年2月からは、元映画館ライブハウス「ヤンガーザンイエスタディ(YTY)」のご協力を得まして、「EM CLUB Legend」と題したジャズイベントを定期開催いたします。
    今年秋には、地元商店街の皆様と連携した街ぐるみのジャズイベント「ヨコスカ トモダチ ジャズフェスティバル(仮称)」の開幕を目指してまいります。
    京急汐入駅から横須賀中央駅までをストリートジャズで繋ぎ、途中のホール、バー、カフェ等でも演奏を楽しめる、そのようなイベントを企画しております。

    当協会の名誉会長には、日本のビックバンドジャズの草分け、原信夫さん(シャープス&フラッツ代表)に就任していただきました。
    原さんは昭和20年代に横須賀に在住し、当時のEMクラブ(米海軍下士官兵集会所)などでジャズ演奏を始めた方で、横須賀にひとしお愛着を持たれており、日本ジャズ界を代表するミュージシャンでもあります。
    戦後ジャズ復興の発信地となった、横須賀の音楽風景を若い世代へも語り伝え、楽しく夢のあるイベントが開催できるよう準備に邁進してまいります。

    今後とも皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

    平成28年1月15日

    一般社団法人 ヨコスカ・ジャズ協会
    代表理事 長坂 利広

    Our Team

    運営者について
    長坂 利広 Toshihiro Nagasaka
    長坂 利広 Toshihiro Nagasaka
    代表理事 Representative Director

    一緒にヨコスカで街ジャズをしませんか?

    Latest news